H&BiT CO.,LTD

事業内容

事業内容

USB 保安

全てのファイル初期化でも暗号化可能
► Ai, M-jpeg, H.264など、すべての映像の暗号化可能
► Head パケットだけ変造するのではなく、全てのフレームを暗号化
► Windows, Linux, Unix など、いかなる OSでも使用可能
► Full HD 映像暗号化技術
世界最高の保安性能
► Security USBの暗号映像及びプレーヤー複製またはコピー不可能
► Security USBでのみ映像再生可能
► 映像修正及び編集不可能
► 映像再生回数または期間設定によるプレーヤー機能喪失
► ネットワークと関係なく駆動
USB 보안 映像情報関連法令など
区 分 内 容
個人情報保護法 個人情報保護法
第4章個人情報の安全な管理、第29条(安全措置義務) 個人情報処理者は個人情報が紛失・盗難・流出・変造または毀損されないように内部管理計画の樹立、接続記録保管など大統領令が定めるところにより安全性の確保に必要な技術的 ・管理的及び物理的措置を行なわなければならない。
個人情報保護法
施行令
25条(映像情報処理機器運営・管理方針) ① 映像情報処理機器運営者は法第25条第7項の定めるところにより次の各号の事項を含む映像情報処理機器運営・管理方針を作成しなければならない。
7. 映像情報保護のための技術的・管理的及び物理的措置
標準個人情報 保護指針 3. 個人映像情報を安全に保存・伝送できる技術の適用
(ネットワークカメラの場合、安全な伝送のための暗号化措置、個人映像情報ファイル保存時のパスワード設定など)

大田広域市 東区 テジョンロ 757 6階TEL : +82-42-621-3789 FAX : +82-42-631-3836E-mail : hnbit2016@gmail.com

COPYRIGHT(c) H&Bit Co.,Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.